お片づけは一緒に

お片づけは一緒に


Posted on 9th 11月, by アップル in 学習・教育, 育児・子育て. No Comments

アメリカの大統領選挙、オバマさんにきまりましたね、これから4年また頑張ってほしいものだわ、そんな期待をまたもっている私です、はい手 (チョキ)
色々な課題はあるし、大変だけど、より良いアメリカ、世界に導いて欲しいよね。うん。

それより、今朝の気温は3度、寒すぎだろう、、あぁ冬はそこまでやってきてるのよね。
それはさておき、お片づけって子供にとったら大変な事なのよね。
我が家は、次女はまだまだお片づけをすると言う事が分からないから、置いといて、
長女はそれなりに分かってきている年齢。
でも、我が家は早い段階で、「遊んだら、お片づけをする」と言う事に理解をさせてます(っても本人、ちゃんと理解しているのかは、分からんけど、笑)

でもさ、子供って遊んだらおもちゃをそのままにしちゃうよね、それが普通なんだけど。でも、やっぱり遊んだらお片づけをするという流れを作っておくのって本当にいいと思う、親も楽。
お友達のお家に行った時もその流れが出来るのと出来ないのじゃ、やはり違うものね。

だけど、我が家の長女も遊んだらたまーに、オモチャを放置。そんな時は、私も一緒にお片づけしてます。勿論、メインでお片づけをするのはあくまでも長女。
私はサポート的に。ただ、遊びながらお片づけをするようにしてるの。遊びながらって言うと、?って思うかもしれないけど、
例えば、ぬいぐるみを箱に入れる時は、その箱を私がもって、左右に揺らしながら「入るかな?」って長女に言って、長女はその動いている箱にぬいぐるみを入れるという訳。
これだと楽しいらしく、お片づけも進む。。。
ただね、我が家の次女が、それを遊びだと勘違いして、長女が入れたぬいぐるみを箱から出すのよがまん顔
何回も振り出しに戻っちゃうけど、でもこうして親と一緒に遊びながらお片づけすると子供も楽しいし、早く片付く。何より、私もイライラしなくて済むのよね。

でもね、たまーに、お片づけしようって言ってもしない時があるの。そんな時は、私が一人で黙々と片付けをしちゃうの(本当は良くないけどね)でも、その姿をみて、長女も無言ながらお片づけをする時もある。。。
だけど、それでもしない時は、ゴミ袋に、おもちゃ入れちゃうのよ。「お片づけしないなら、おもちゃはバイバイね」って。
少し、手荒なやり方だけど、やはり遊んだものは元の場所に返そう!って事を理解して欲しいからさ。

そんな訳で、我が家は、何とか、おもちゃで遊んだらお片づけをするって事を理解させておりますわん。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:アップル プロフィール:アメリカ在住。 アメリカカルチャー、日本カルチャー、両方を取り入れて子育て中。



コメントを残す