パズルが好き

パズルが好き


Posted on 23rd 11月, by アップル in 学習・教育, 育児・子育て. No Comments

夕べ、変な体勢でテレビを見ていたせいなのけ、今朝起きたら腰がもの凄い痛い私です、はい手 (チョキ)
もう歳なんだなって感じちゃったわ。前変な体勢で寝ていても翌朝そんなに辛いと感じた事がなかったのに。はぁ。

それはさておきアメリカは今日は感謝祭の日です。殆どのお家で大きな七面鳥を焼いたり、マッシュポテトやカボチャケーキ、、その他色々な食べ物を食べながら感謝する日。
日本でいうとおせち料理みたいな感覚かな。それぞれお家の味を守りながら子供達に教えていく、、、と言う感じでして。
我が家はというと、今年初めて七面鳥焼きます。今までどうしていたのかというと、、、他の人のお家に行って食べてた、笑。私達って、、一体、笑。

そんな訳で、朝から忙しい私。七面鳥は昼から焼くとして、カボチャケーキを作ったり、、後は、、、、普通にご飯とみそ汁作っちゃうけどね(笑)全くアメリカらしくない食べ物ばかり並べちゃうけど。
でも、感謝をする事が大事だからね。これもありって事で。

で、今日はと言うと、我が子の話を(っていつも我が子の話ばかりだけどさ)
長女は、前からパズルが大好きなの。最近は100ピースも一人で(外枠は私がやるけど)やっちゃうのよ。本当に我が子ながら凄いと思ったわ。100ピースって以外と多いじゃない。
実は、長女が小さい頃、1歳過ぎた後から「ドットカード」をやっていたの。今は何だか忙しくてやってないけど(←言い訳、笑)
ドットっていいって言うじゃない。一瞬で○のを見てそれが何個か分かるようになるって。。やればやるほど、いいって。
最初は長女は泣きながらやっていたわ。そりゃそうよね。一歳すぎた子に半ば強制的にやらせていたんだもの。
でも、以外とそれも役にたっている節があるのかなって。。。近く次女も始めようかと思って。長女も勿論、またやり始めようかと思ってさ。
子供は無限大だものね。子供の良い所も悪い所も引き延ばすのは親次第だと思う(学校に行くまでね)
学校に行き始めるとやはり友達の影響とかが出てきちゃうじゃない。
特にアメリカなんてね。。。女の子は本当にマセた子が多いものね。そーおもうと、日本の子って可愛いなって思う黒ハート
まぁ、そんな訳でドット我が家は、良い方向に向いています。こればっかりは子供の好き嫌いがあるから、強要できないけどさ。

今年のクリスマスは大きな1000ピース位のパズルを購入するって主人が言っていたわ。しかも富士山。。。何故富士。。でも富士山って綺麗だよね。

感謝祭のお話は次回で。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:アップル プロフィール:アメリカ在住。 アメリカカルチャー、日本カルチャー、両方を取り入れて子育て中。



コメントを残す