女の子が遊びに来た!!

女の子が遊びに来た!!


Posted on 26th 6月, by 中川奈々子 in 育児・子育て. No Comments

女の子が遊びに来た!!

我が家には下は5歳児、上は高校生までおりますが、全員男。
もちろんお友だちも上から下まで、
汗臭い、泥臭い、騒がしいヤツラばかりだったわけです。

なんとこの度!
女の子が遊びに来ました!

まあ、
高校生の息子が連れてきたというのなら、
それはそれで大騒ぎなのですが、
今回はかわいい末っ子の同級生。
プリプリの五歳児です。

余談ですが、
我が家の三男、小学二年生のクラスは
8人しかいないプチなところなんですが、
全員男。ひどいものです。

口にも出せない恐ろしさ。野郎どもの巣窟です。
このまま五年生とか六年生になるのが恐怖。
単独なら、まあまあなんとか治められるものの、
8人が泥団子のようにくっついて言い争っているのなんて、
もう鶏小屋の中に狐が入ったらかくや、という状態。
どうしましょう。

幸い五歳児保育園のクラスはもう少し人数がおりまして、
女の子ももちろん在籍。

しかし、生態として、女ノコは
五歳にして女ノコ!ですね。

まずなんといっても体格が違う。

息子もぽちゃぽちゃと肌触りのいい子ども肌(っていうのかね?)ですが、
女の子は体つきがそもそも違う。すでに色っぽい。
ホニャホニャにやわらかい。びっくりです。
触らないではいられない。←セクハラか!?

そしてお行儀がいい。
だって座ってご飯食べてるもん。
床にこぼしてないし。これだけで感嘆。
ご馳走様でした、の後はご飯粒一つ残していませんでした。
素晴らしい~!!!!!

そして、息子に
「お嫁さんになってあげようかなー、どうしようかなー」と
小首をかしげて可愛い攻撃。
声もハイトーンでもうメロメロです。

揺さぶりのかけ方がニクイ。
「お嫁さんになりたい!」ではなく、
「お嫁さんになってあげる!」でもなく、
「どうしようかなー、パパとも結婚する約束だしなー」と、
惑わすような口ぶり。
「えー僕と結婚してよ!」と言わないではいられない。

おバカな息子はそこまで良く分からないので
「パパと結婚するんだ、へー」ですけど…

ある時、別の女の子を、
息子が怒らせてしまったことがありました。

涙目になって必死に謝ったのですが、
その時のせりふが
「明日になるまで許さないから!!」
もうね、息子のココロはちぢに乱れて大変でしたね。

女のコの采配が素晴らしい。

明日になるまで許さない、ですよ。
絶対許さない、じゃない。
かといって、すぐ許すわけじゃない。

この辺の絶妙加減がたまらない。

女の子って素晴らしいなあ、とココロから
感動しちゃったのでした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:中川奈々子 プロフィール:多摩美術大学卒。ガラス作家・銅版画家・イラストレーター。 現在4人の男の子の子育て中です。 古都金沢でガラス工房を営みながら、日々の古都暮らしや子育てについてあれこれ綴っていきたいと思います。 http://shellstudio.web.fc2.com/index.html http://ameblo.jp/shellstudio/ 遊びに来てね!! HP:shellstudio ブログ:金沢古都暮らし



コメントを残す