一歳のお誕生日

一歳のお誕生日


Posted on 14th 9月, by アップル in 子供の健康, 食事・料理. No Comments

久々に夜中、足がつって無意識の中でも必死に足のつりの痛さをこらえていた私です、はい手 (チョキ)
いやー、寝ている時に足がつるのって本当に辛いよね。ってもよくつるわけではなくてたまーになんだけど、寝ている時につるのは勘弁よね。あぁ痛かった。

さて、先日書いたように昨日は次女のお誕生日でした。めでたく1歳ショートケーキ
大きな病気もなく何だかあれよあれよと言う間に一歳になっちゃったけど、1歳を迎えられて良かった。
そんな訳で我が家は朝から大忙し。

次女は一歳検診の為、主人と一緒に病院、身長体重を計って、更に4本の予防接種。ここアメリカは一度に予防接種をやるの。「そんなに一度に注射打ってもいいの?」ってこっちが心配するけど、アメリカじゃこれが当たり前。
でも、良いように考えれば一回で済むから楽と言えば楽だよね。数日おいてからまた注射を打ちに行くとなるとそれはそれで違った意味で大変だしね。
でも、大体一度に予防接種を打つから打った後、高熱が出たり体調を崩したりする子が多いのよ。この場合は、お薬を飲ませちゃうんだけどね(さすがアメリカ、、、笑)
運がいいことに我が家は長女も次女も予防接種をした後は、体調を崩す事なく、ぐずる事もないので良かった。
次女はちょっと体重が平均より少ないとは言われたけど(アメリカの平均に合わせたらデブになっちゃうけど)でも、特に問題はないので次の検診は15ヶ月。

次女が病院に行っている間、私と長女は幼稚園。この日は、私はお当番で早めに学校に行ってお手伝い、、、でも調子にのって早く行き過ぎちゃって先生より先に学校に着いちゃったわ。
先生に「もう少し遅く来て下さい」って注意されちゃったよ(笑)来週からはもう少し遅くいかないと、、、、。
母親はお家でゆっくりとしてたよ。

で、昼過ぎに戻ってきてお昼を食べてから、ケーキ作り、夕飯作り。なんだか慌ただしくて普通の夕飯になっちゃったけど。ケーキはしっかり作ったよ。自分達の分と次女の分。
次女はパンケーキにヨーグルトの水切りをした物を生クリーム代わりに使ったよ。バクバク食べてたっけ。
アメリカじゃ、一歳になったらクレヨンみたいなケーキ(赤とか青とかの生クリームがべったりのっているケーキ)を手づかみで食べるのが習慣?らしいけど、私はそれはしたくなかったのよ。
だって、習慣っても体に悪そうな色、着色料がたっぷり入っているケーキを一歳になったからと言って食べさせたくない!なので、我が家は手作りケーキ。
勿論、長女も3歳すぎているけど、そのへんてこな色のケーキはまだ一度も口にした事がありません!(ってかさせたくないけど、そのうち食べる時が、食べなければいけない時がくるんだろうけど)

そんな訳で、無事に一歳を迎えられた。でもね、長女の一歳のお誕生日の時よりはやはりあっさりと終わってしまった次女のお誕生日。。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:アップル プロフィール:アメリカ在住。 アメリカカルチャー、日本カルチャー、両方を取り入れて子育て中。



コメントを残す