毎日、生きること。毎日食べること。

毎日、生きること。毎日食べること。


Posted on 24th 8月, by 中川奈々子 in 育児・子育て, 食事・料理. No Comments

毎日、生きること。毎日食べること。

食事の支度って毎日毎日…
しかもウチの場合三度三度なので、本当に追われて暮らしています。

さらにお弁当も!!
ってなってきたら、もうてんてこまい。
家族が多いので、お肉は一度に5kgほど購入しますが、それだって何日もつか、と言う所です。

人気のあるメニュー、先日は「マーボ茄子」を作ったのですが、
茄子30本使って完食!!
最後に長男が「えーっ俺後で食べようと思って楽しみにしてたのにー」と
残念顔でお皿を眺めていました。

こんな我が家なので、毎日を過ごすことですら一杯一杯なのですが、
先日は次男のお友だちがホームステイすることになりました。

いや、お泊り会をしただけね。
お友だちのおじいちゃんがハイカラな人で、
「今日、ウチの孫がお宅にホームステイさせてもらうそうですな。これ、お礼です」
ってカルピス詰め合わせをくれたので。
イカシタじいちゃんです。

さてさて、せっかくお友達が来るというなら、おかーさん張り切っちゃおうかな。

という訳で、山盛りのハンバーグを用意してみました。
合びき肉2.5kg、たまねぎセロリ人参茄子のみじん切りを800g投入してございます。
(マジックブレッド万歳!!)
そしてトマト5個を使って作っておいた冷凍ソースで、煮込みハンバーグの出来上がり。
おまけに珈琲ゼリーも作っておいてやりました。ちゃんとドリップした珈琲ぜよ!!

まあふたを開けてみれば普段6人、そこへ6年生二人増えたところで、そんなにたくさん食べるわけでもなく、
(最近の子どもはあまりご飯粒を食べないのだ。おかずばっかり…)
ちょっとあまっちゃったんですけど。

こういう食事の支度って、大変なんだけど、
楽しみ所がたくさんありますよねえ。

いや、やはり毎日のことですから、面倒くさくなって、
今日はもう堪忍してよー…って思うときも良くあります。

暑いときにキッチン立つのはつらいし、雨や雪の日に買出しに行くのも大変。
野菜はできるだけ食べさせたいし、油モノばっかりにならないように、
ワンパターンにならないように気をつけたい。
予算だって限られてる。

おまけにここらは田舎なので、「頂き物」がわんさとある。
嬉しい反面、きゅうりのシーズンはきゅうりが30kg。かぼちゃのときは30こ。
大根のシーズンに入ったらトータル100本はいくんじゃないかな。
これらも上手に腐らせず、美味しく平らげるのは、なかなかに難しいです。

日々課題は山盛りです。

でも、ここが頭の使いところかなあとも思うのです。

食材に感謝して、なるべく美味しくみんなに喜んでもらえるよう
美味しく食べる。

日々なくなっちゃう仕事。
毎日生まれる仕事。
生きることに直結する仕事。

毎日、食べるのですから、食卓は積み重ねです。
毎日、生きること。毎日食べること。

私にとって、これは喜びのある、
かけがえのない、大事な仕事なのです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:中川奈々子 プロフィール:多摩美術大学卒。ガラス作家・銅版画家・イラストレーター。 現在4人の男の子の子育て中です。 古都金沢でガラス工房を営みながら、日々の古都暮らしや子育てについてあれこれ綴っていきたいと思います。 http://shellstudio.web.fc2.com/index.html http://ameblo.jp/shellstudio/ 遊びに来てね!! HP:shellstudio ブログ:金沢古都暮らし



コメントを残す