ウィルス性。。。。

ウィルス性。。。。


Posted on 6th 10月, by アップル in 子供の健康. No Comments

久々に娘二人と昼寝をした私です、はい手 (チョキ)
昼寝って本当に気持ちがいいわよね。働いている方々本当に申し訳ないわと思う位に、気持ちが良かった。でも、働いている人もお昼休みなど10分程度お昼寝をすると脳に良いって聞いた事がありますわ。
私も働いている時は、お昼寝してました。じゃないと残業残業で体はヘトヘトだし、お昼の時間位、寝てないとやってられなかったわん!って感じだけどね(あまり、女性で寝てる人も少なかったけど冷や汗 (顔)

それはさておき、長女の咳、治まりました。治まった頃に予約した病院に行ってきました。意味なーい、このアメリカの病院制度。調子悪い時にすぐみてもらえず(予約しなきゃいけなくてさ)病院に行く頃には治っているという。。。
それでもまだ咳はするものの、以前に比べて乾いた咳もしないし、一安心って思ったら、今度は次女は咳をしているじゃない。
先日、病院に行った時、長女を見てもらって「実は次女も咳が」って担当医に話したら「これはウィルス性ね、次女に咳がうつっているなら、尚更ね」って言われたのよ。
で、そのまま次女の診断をしてもらいました。

勿論、聴診器を当てられた次女は大泣き、そして怒りのウンコをげっそり (顔)診察室が臭いのなんのって。
で、お薬を処方されました。吸引するやつね。それを一日6時間毎に次女に吸わせるの。ちょっと大変だけど、なんとか吸わせてます。

長女は咳は治まり、今は鼻水ダラーンって。勿論、次女も鼻水ダラーン状態。
それでも二人とも、食欲もあるし、良く寝るし、何より、ウンチも沢山してくれるから、安心だよね。これで食欲もなかったりしたら不安だけど。
子供は色々なウィルスに感染しながら、免疫力をつけていくしかないんだよね。
今月中には完治してくれるでしょう、完治してくれないと困るけどね。

で、長女は診察した後、そのままインフルエンザの予防接種。もう3歳半なので、鼻にスプレーをするタイプの予防接種。日本にもあるのかね?このタイプ。
予防接種と行ったら注射だよね。主人もその鼻からスプレー。私は、予防接種と言ったら注射と決めているので、痛いけど注射をしてもらいました。
当たり前だけど、1年に1度とはいえ、この痛みは辛い(それならスプレーにすれば!って突っ込まれそうだけどね。。。)
次女はまだ小さいからインフルエンザの予防接種は注射でおこなわれるんだって。でも、体調が良くないから今月中旬、予防接種をする予定ですワン。

来週は、長女のホッチキスの抜糸だわ。今朝は階段から逆さまに転げ落ちてた長女。もう危なっかしくて目離せないよねがまん顔



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:アップル プロフィール:アメリカ在住。 アメリカカルチャー、日本カルチャー、両方を取り入れて子育て中。



コメントを残す